microCMS

管理画面でコンテンツのソートができるようになりました

更新情報
2020/12/22 柴田 和祈

本日の更新情報をお伝えします。
長らくご要望をいただいておりました管理画面でのコンテンツのソートができるようになりました。

仕様

基本的にはAPIのordersパラメータと同様です。
以下のデータ型を持つフィールドにおいてソートが可能です。

  • 日付(createdAt / updatedAt / publishedAt / revisedAtも含む)
  • 真偽値(true or false)
  • 数値

※管理画面においては複数フィールドでのソートや、コンテンツ参照先の値を用いたソートには対応しておりません。

操作方法

使い方は簡単です。
コンテンツ一覧画面にて、日付 / 真偽値 / 数値フィールドの表見出し部分にソート用の矢印アイコンが表示されています。
こちらをクリックすることで昇順 / 降順を入れ替えることができます。



全文検索しながらソートをかけることも可能です。
(今後、フィルターにも対応予定です)
フィルターも対応済みです(2021/1/12 追記)

おわりに

一覧画面のソート機能について紹介しました。
また、一覧画面まわりのパフォーマンスも大幅に改善しております。
数千件の大量コンテンツがある場合でも即時に表示、検索、ページングが可能になっております。
是非お試しください。

-----

microCMSは日々改善を進めています。
ご意見・ご要望は管理画面右下のチャット、公式Twitterメールからお気軽にご連絡ください!
引き続きmicroCMSをよろしくお願いいたします!

ABOUT ME

柴田 和祈
microCMSのデザイン、フロントエンド担当 / ex Yahoo / 2児の父 / 著書「React入門 React・Reduxの導入からサーバサイドレンダリングによるUXの向上まで 」 / Jamstack

microCMSとは

  1. 開発者、編集者どちらも分かりやすい管理画面

  2. 細かな権限管理や豊富な外部サービス・データ連携

  3. 安心の日本製・日本語でのチャットサポート