microCMS

画面プレビューボタンの表示・非表示設定ができるようになりました

更新情報
野﨑 洋平

こんにちは!
本日のmicroCMSの更新情報をお知らせいたします!

変更内容

「API設定」の「画面プレビュー設定」に画面プレビューボタンの表示・非表示を切り替えるスイッチを追加しました。
これにより画面プレビューボタンの表示・非表示を自由に切り替えることが出来るようになりました!
実際の画面は以下のようになります。
デフォルトは従来通り画面プレビューボタンを表示する設定になっており、スイッチをOFFにすることで画面プレビューボタンを非表示に設定することができます。
画面プレビュー設定画面

画面プレビューとは

詳しくは以下の記事をご覧ください。
https://blog.microcms.io/draftkey_and_preview

以下の画像のように、コンテンツ編集画面・レビュー申請画面に「画面プレビュー」ボタンが設置されており、設定画面であらかじめテスト環境のURLを設定すると、そのページに遷移することができます。
コンテンツ作成画面のメニュー

しかし、プレビュー環境のURLが設定されていない場合に、画面プレビューボタンをクリックをしても画面プレビューを行うことができず、混乱してしまうという問題がありました。

今回のアップデートにより、画面プレビューの非表示を任意に設定可能になりました。
プレビュー環境が存在しない場合などでも、このような混乱を防ぐことが出来るようになりました。

設定方法

まずは、 コンテンツ(API)の「API設定」をクリックします。


次にAPI設定の画面プレビューをクリックします。


画面プレビュー画面のスイッチをクリックしてOFFにすると、プレビューボタンが非表示に設定されます(デフォルトは表示の設定になっています)。
変更ボタンをクリックすると、設定がコンテンツ(API)の編集画面とレビュー画面に反映されます。

表示結果

コンテンツ編集画面とレビュー申請画面に影響があります。

①スイッチON
従来通り、画面プレビューボタンが表示されます(デフォルトはONに設定されています)。


②スイッチOFF
画面プレビューボタンが非表示に設定されます。


各API毎に設定されます。必要に応じて個別に設定をしてください。

-----

microCMSは日々改善を進めています。
ご意見・ご要望は管理画面右下のチャット、公式Twitterお問い合わせからお気軽にご連絡ください!
引き続きmicroCMSをよろしくお願いいたします!

ABOUT ME

野﨑 洋平
1994年生まれ。ネット上では「りゅーそう」という名前で活動。 前職は高校地理歴史科教員。社内(校内?)の働き方改革を進めるためにプログラミングを独学する。2021/9〜microCMS入社。React/TypeScriptが好き。愛猫/愛犬家。

microCMSとは

  1. 開発者、編集者どちらも分かりやすい管理画面

  2. 細かな権限管理や豊富な外部サービス・データ連携

  3. 安心の日本製・日本語でのチャットサポート